リフォーム工房

WORKS

Simple/CONCEPT#1

稲妻階段のあるスキップフロアの家

case07

稲妻階段のあるスキップフロアの家

東京都 Y氏邸

(2008年完成)

構造・階数
木造2階建て+ロフト
リフォーム箇所
全面リフォーム
築年数
築20年
工事面積
73.30㎡(22.17坪)
工事費用
795万円
工期
2ヶ月

Before依頼内容

  • 間仕切りの少ない広々した空間に
  • 急勾配の階段を昇り降りしやすく
  • シンプルでモダンなデザインに

After提案内容

まず、日当たりの悪かった和室を取り払い、LDKと一体化。DKとロフトをつないでいた急勾配の階段は取り払い、部屋の中心に存在感のある「稲妻階段」を設置。LDKとロフトをひとつながりにすることで、縦横に広がる開放的でスタイリッシュな空間を実現しました。さらに、天井の低いキッチンを通ってからリビングに行くようにすることで、リビングの吹抜けをより広く伸びやかに感じさせるというドラマティックな演出も。床段差を活用して造作のカウンターテーブルを設け、掘りコタツ式のダイニングにするなど、床段差や天井の低さを魅力へと転化して、明るくモダンな住まいを実現しました。

VOICEお客様の声

通常なら部屋の端に設けるだろうと思っていた、LDからロフトに上がる階段。これを個性的な稲妻階段にして部屋の中央にもってくるという案や、スキップフロアによる床段差を活用して広がりを感じさせるなど、「えっ」と驚くようなアイデアをたくさん提案してくれました。希望に対し「できる・できない」が明確かつ即答だったことも好印象でした。