リフォーム工房

WORKS

Lifestyle/CONCEPT#2

趣は活かしながら内階段で2世帯を1世帯にした家

case23

趣は活かしながら内階段で2世帯を1世帯にした家

東京都 A氏邸

(2013年完成)

構造・階数
木造2階建て
リフォーム箇所
1階全面リフォーム
築年数
築24年
工事面積
116.27㎡(35.17坪)
工事費用
1090万円
工期
2ヶ月

Before依頼内容

  • 内階段を新設したい
  • 既存を活かし、自然素材を採用
  • 体への負担が少ない家に

After提案内容

上下階で住み分ける二世帯住宅の2階に暮らしていたAさん。かつてご両親が暮らしていた1階に生活の場を移すためのリフォームを計画されました。既存では上下階は外階段でしか行き来できなかったため、内階段を新設。Aさんの仕事場である2階アトリエへの行き来がラクにできるようにしました。また、ダイニングを東南角の日当たりのいい場所に配し、対面式キッチンのある開放的なDKに。水廻りも大きく移動して暮らしやすさを高めたほか、スムーズな動線や段差のない床、引き戸の多用など、バリアフリーにも配慮。壁は漆喰、床は無垢材を採用し、さらに既存のドアやカウンターを加工して再利用。色彩や質感へのこだわりにもお応えし、ご夫妻の希望するデザインを追求しました。

  • Before
  • Before

VOICEお客様の声

築24年で建物はしっかりしているし、木などの素材にもこだわって建てた家なので、既存を活かしたリフォームがしたいと思っていました。でも他社では「できない」といわれたり、価格がとても高かったり。途方にくれていたとき、出合ったのがリフォーム工房さん。既存のよさを理解し、それらを活かしながら細かな要望に応え、しかも予算内。キッチンカウンターは既存のカウンターを加工して再利用するなどの提案も、両親の想いが継承されていくようで、とてもうれしかったです。