リフォーム工房

WORKS

Lifestyle/CONCEPT#2

アジアン家具が映える開放的な2階LDKの家

case30

アジアン家具が映える開放的な2階LDKの家

東京都 N氏邸

(2014年完成)

構造・階数
木造2階建て
リフォーム箇所
全面リフォーム
築年数
築35年
工事面積
82.35㎡(24.91坪)
工事費用
740万円
工期
2ヶ月

Before依頼内容

  • 開放的な2階LDK
  • 現場施工の広い浴室
  • アジアン家具が映える空間

After提案内容

リフォームを前提に、中古住宅を購入されたNさん。2階は間仕切りを取り払い、廊下も居室に取り込んで22畳のLDKに。内装は白と濃茶でシンプルに、バルコニーに面して開口部を増やすなどの工夫で、お気に入りのアジアン家具や照明、グリーン等が映える空間を実現しました。浴室は青と白のタイルや置き型浴槽を用いて個性的な癒しの空間へと一新。階段や寝室、窓枠などはなるべく既存を残しつつ、1階のサニタリーと2階のLDKを中心に工事を実施。こだわりの浴室などにはモザイクタイルを用いる一方で、床にはリーズナブルな塩ビタイルを用いるなど、コスト配分にメリハリをきかせ、さまざまなご要望を予算内で実現しています。

  • Before
  • Before

VOICEお客様の声

数社に相談しましたが、予算を言うと希望さえまともに聞いてもらえなくて。もう無理なのかとあきらめかけていました。ところがリフォーム工房は予算内でしかも希望が叶えられると。「本当にこの予算でできるの!?」と驚きでした。LDKは広々と明るく、愛着のあるものに囲まれてゆったり過ごすことができます。同社に出合ってプランもデザインもイメージどおりの、快適な家ができました。